読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nikon F

オブジェにしようと思って、オークションで入手したNikon Fですが、一緒についてきた「ニッコールH・Cオート 28mm F3.5」(Nikkor H C AUTO 1:3.5 f=28mm)は、カビが生えていたので、ふき取りました。

f:id:OptoEleMech:20160925231834j:plain

正面から見ると1枚目のレンズにカビが・・・。

f:id:OptoEleMech:20160925231842j:plain

カニ目レンチで抑え環を開けます。

f:id:OptoEleMech:20160925231851j:plain

カビが周辺に発生しています。

f:id:OptoEleMech:20160925231858j:plain

しっかり拭き上げ、元に戻します。

コーティングが少し浸食されていましたが、完全に剥がれたりはしませんでした。

写真では分かりませんが、カビの発生した部分の反射特性が少し変化してしまっています。

膜厚が少し薄くなったのかもしれません。

f:id:OptoEleMech:20160925231906j:plain

なぜか取り付けて飾ってあるレンズは50mmです。

f:id:OptoEleMech:20160925231937j:plain