OptoEleMechの日記

主に時計、電卓、カメラの話題

セイコー(SEIKO)鉄道時計のオマージュ・ウォッチとシチズン(CITIZEN)国鉄ホーマー

ライトアップオンラインストアが限定でセイコーの国産初の鉄道時計へのオマージュというモデルを発売しています。

www.lightup.jp

1929年に鉄道時計に指定された19型手巻き式懐中時計をモチーフにした文字盤だそうです。Watch Media Onlineの記事の写真の方が懐中時計が全体的に写っています。

watch-media-online.com

文字盤の数字のデザインも針の形もそっくりなので、なかなか良いのですが、ここまで似せたのであれば、日付と曜日の表示は要らない気がします。ムーブメントはV158あたりでしょうか。

ソーラークオーツで45,000円は少し高いかな。セイコーセレクションのソーラーで曜日と日付がついているもので、26,400円なので、特別なモデルだとしても、もう少しお安くしてほしいところです。

しかし、そもそも鉄道時計の腕時計であれば、やはりシチズン国鉄ホーマーで良い気がします。

ということで、僕が所有している国鉄ホーマーを紹介します。

f:id:OptoEleMech:20210425181639j:plain

Citizen Homer

f:id:OptoEleMech:20210425181836j:plain

リューズにはCTZの文字

裏蓋には昭47 708 国鉄(名局)と刻印されています。名古屋鉄道管理局ということでしょうかね。はい、お察しの通り、僕は昭和47年生まれです。

f:id:OptoEleMech:20210425181916j:plain

昭和47年製

ということで、鉄道時計のオマージュ・ウォッチは買わなくても、国鉄ホーマーで満足です。当然、中古しかありませんが、45,000円もせずに購入できると思います。