OptoEleMechの日記

主に時計、電卓、カメラの話題

EFレンズ・クロック

連休を使って部屋の整理をしていたら、キヤノンのEFレンズクロック(キヤノンの本物のEFレンズのボディに時計を組み込んだもの)が床に落下してバラバラになりました。

幸いプラスチックの部品が折れることはなく、外れただけでした。

ということで、部屋の片づけの続きをする前に組み立てておきます。

バラバラに

部品は揃っているみたいです。

ギアが飛び散りました

ギアを順番に入れていきます。

組み上げ

蓋をパチンとして、ムーブメントは元通りに組みあがったはずです。

パッチンと閉じます

針を取り付けます。

針を取り付ける前

カレンダーが無いので、一直線に入れるだけなので、簡単です。

針を取り付けます

電池を入れると秒針が動き出しました。これで一安心です。

動きました

ボディに入れれば元通りになります。

ボディに入れるだけ

とりあえず、問題なく動作しているようです。

元通り

このタイプのクロックは、もう売っていないので、壊さないように注意しないといけませんね。